2005年06月29日

7連発ならず…

広島・新井。
密かにマスコミでも期待されていた、
7試合連続本塁打。

駄目だった。

理由は知らないけど、駄目だった。

それにしても、梅津。

いきなり、3ラン打たれた。

お前が一番駄目な奴だ。

さて、新井は月間MVPを取れるだろうか?
取ってもいいけど、ビリ独走チームから
MVPってのもなんかしっくり来ません…

何時になったら山本は辞めるのか?
僕の頭には、今それしかないと思う。
このままではファン離れがますます進む。

ロッテだって、
入場料を1500円均一にしたり、
ビール半額にしたりして頑張ってるのに、
広島もなんかやらないかんでしょ。

カープと言うチームが好きで応援していたのか、
それとも
黒田、緒方、前田、野村なんかの
選手が好きで応援していたのか、
よく分からなくなってきた。

どうなるんだろ、カープは。
このままじゃまずいことだけは分かる。
それ以上は松田さんにお任せします。
僕は知りません。

でも、10年後くらいにひょっこり優勝したら
嬉しくて涙出るだろうなぁ。
大田川には飛び込めませんが、
チンチン電車はのっとりたいです。
posted by ポンケッタ at 22:45| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(8) | 広島カープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月28日

結局新井だけ。阪神14−4広島

今シーズンは阪神を応援すると宣言してから
早いもので1週間が経つ。
あまり、そのスタンスは変っていないが、
今日の負け方を見ると、みっともなさすぎる。

黒田は3連敗だし。
永川もいいとこなく、
高橋建も一向に防御率が下がらない。

何やってんだか…

新井だけは6戦連続本塁打という記録を作り、
あと1試合で王に並ぶところまできた。

全くなんとも言えねえ。

阪神が優勝するのは見えてきたので
仕方ないにしても、
この負け方はみっともなさすぎる。
どうすんだ、カープ。
山本はどうなるんだ。

僕はこのブログで何度、山本降ろしを
懇願しているだろうか。

お願いだから、北別府さんか、
安仁屋さんになってください。

松田さん、お願いします。


さて、明日も新井は打つだろうか。
いや、今の彼ならやるでしょう。

赤い炎見せ
広島を燃やせ
空を打ち抜く
大アーチ♪
posted by ポンケッタ at 22:59| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 広島カープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月26日

何気なく、新井貴裕は。

6月26日、中日対広島。
8−5で広島カープが勝利した。
野村が2000本打ってからというもの、
ちょっと戦績が良い…?
「頑張っていればいいことあります。」
この言葉は、広島ファン、野村ファンだけでなく、
多くの日本人に感動を与えた(らしい)

さて、今日の試合。
先発、中継ぎ、それぞれが2,2,1失点。
まあ、一人一人がそれくらいなら悪くない。
打者が頑張れば何とかなる数字。

そして、頑張った打者。
新井は何と、5試合連続の本塁打!!
たまにはやってくれます。
今日の新聞には「気持ちで運んでます」とか
訳の分からないことを言ってましたが、
気持ちだけでは5試合連続も運べやしない。
ここ数年の経験とか、そういったものが
大成してきた結果だと思う。
これからも頑張れ新井!!

広島カープ。
チームとしてはまだまだ負け越しで
頑張ってAクラスに食い込めるかどうかって
ところだけど、
選手個人にスポットを当てると、
タイトルが何個か思い浮かぶ。

黒田の、最多勝利。
前田の、首位打者。
新井の、本塁打王。

こういったことだけでもいいから、
何とか達成してもらって、
何とか来年につながる結果を残してもらいたい。

ってか、もう来年の話…

今年は阪神で決まりな気が、
半ばしてるものですから…

いや、ってか、本音吐いたら、
国民の半分以上はそう思ってるはず。
どんな巨人ファンだって、
どんな中日ファンだって、
もう、今年の阪神にはかなわないって思ってるよ、
絶対ねえ。

カープにはカープの道がある。
とにかく、新井の本塁打王がうっすら見えてきた!!
posted by ポンケッタ at 21:50| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(3) | 広島カープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月23日

野村が2000本!!

広島カープ・野村謙二郎選手が2000本安打を放った。
おめでたい!実におめでたいよ。
連敗続きでいいことなかったカープには
本当にありがたいお話。野村、おめでとう!!
17年目の快挙で、広島では衣笠、山本に次ぐ3人目。
33人目ってのもいかにも野村らしい。

野村には「3」がよく似合う。
トリプルスリーの達成。
3回の盗塁王。
3度のベストナイン。
今回は、33人目の2000本。

次にカープで達成できるのは前田だろうか。
3年後くらいにはいけるだろうか。
その時の監督は、
野村だったりして…
十分にありえるよ。
きっと、ここまで山本を引っ張ってきたのもそれが
理由だろうもの。
野村が2000本を決めたことで、
しっかり勇退してもらい、
来年からは後進指導に当たるでしょう。

いや、でも本当におめでとう。
野村は格好いいです。
カープ一筋の選手には惚れ込んでいます。

一昨日、阪神に寝返ったようなこと書きましたが、
やっぱり心の底では広島カープしか応援できない。
野村がいるから。緒方がいるから。前田も、
新井も、黒田もいる。
そんなカープがやっぱり好きなんだよね〜。
posted by ポンケッタ at 23:54| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(10) | 広島カープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コンフェデ杯‘05ブラジル戦

よくやった!!
ブラジルを脅かしただけでも十分な戦いだった。
中村が最高だった。
あんなシュートが決まる、しかもブラジルに。
日本のレベルも低くないことを証明してみせた。

残念ながら、1勝1敗1分でブラジルに並んだものの、
得失点差で及ばず、予選敗退となった。
結果だけが問われる世界ではあるけども、
プロセスも重要視したい。
今回のコンフェデ杯の目的は、
「ドイツで、世界に通用するかを試す場」だったはず。

チームとして、選手一人一人として、
色んな課題が見えてきたことだろう。
それでいいんじゃないか。
ほんとによくやってくれました。
言うことない気がします。

これで、アジアのW杯出場枠が減るなら、
それは日本の責任ではないと思う。

ほんとに面白い試合だった。
これからも進化し続けるでしょう。
だから、たまらなく楽しいよ、サッカーは。
posted by ポンケッタ at 07:07| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | サッカー日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月21日

これからは阪神だ!!

交流戦が終わっても、ぱっとしない広島カープ。
もう知らん!今年は阪神を応援する。ことに決めた!!

とは言え、あまり阪神の選手を知らない。。。
幸い、広島カープからトレードなんかで行った選手も多く、
分かるには分かるんだが、先発オーダーを順番に言えと
言われると、ちょときつい。

赤星
藤本
今岡
金本
シーツ
檜山
矢野
スペンサー
投手   こんな感じ?

と言うわけで、これから阪神と広島、
共通点がありそうでない、でも熱いファン層が多い、
アンチ巨人で団結する2つの球団を応援していこうと
考えている。あれ?さっきは広島応援しないみたいな
ことも言ってしまった。
多分、割合的には
阪神 8 : 2 広島
こんな感じで…

ちなみに、今日、阪神の中継をちょこっと見たけど、
藤川っていいピッチャーね。びっくりしました。
あれはすごい。最高のセットアッパーだ。

というくらい、阪神には知識がない。
シーズン通してどれだけ阪神に詳しくなれるのか
やってみよう。阪神が優勝したら
それはそれで喜ぼう。関西に、大阪に
再び活気が戻ってくることでしょう。
今、自分に必要なのは、広島の優勝を見ることでなく、
関西の活性化を肌で感じることなのかも知れません…
posted by ポンケッタ at 22:18| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(3) | 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月20日

コンフェデ‘05ギリシャ戦

ドイツは暑そうだった。
現地時間夕方6時半くらいからのキックオフだったのに、
まぶしそうな日差しがスタジアムに入り込んでいる。

そんな中、日本代表は、ギリシャ代表と対戦。

ギリシャはヨーロッパ選手権優勝という
輝かしい実績の元に選出されたチームだけど、
ユーロ2004だって、たまたま勝ちつづけただけだし、
いつまでも「欧州王者」の冠をかぶせてやるには
ちょっと限界がある。

さて、試合内容は、良かった。
パスが面白いほど通り、シュートも沢山打った。
当初、前半だけ生で見て、後半には寝る予定だったものの、
あまりに楽しい試合運びだったもので、
全部生で見てしまった。

誰が良かったと言えば、皆良かったけれども、
中でも、中村、中田英、大黒は良かった。

さて、ブラジルがメキシコに負けたので、
ブラジルに勝たないと、決勝Tに進出できない状況になった。
ブラジルに勝つ…夢みたいな話だけど、
したことないわけでないので、何とかなるのかも。
いや〜、どうだろ。厳しい気もする。

今日だけでも十分いい夢見せてもらったし、
まだまだ日本も出来ると思った。
コンフェデ杯でやるべき最低限のことはもうしたと思う。
後は、もっとがむしゃらにやってきて欲しい。
結果は後からでもついて来るだろうから。

ガンバレニッポン!!
posted by ポンケッタ at 07:27| 大阪 ☁| Comment(1) | TrackBack(8) | サッカー日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月19日

交流戦総論

広島カープは11位。
駄目だよそんなんじゃ。
もう応援する気もすっかり失せた。
この前、金券ショップで
「阪神-広島」甲子園レフトスタンドが
ペアで4500円ってあったんだが、
全然買う気もしなかった。

せめて、
Aクラスには入れるよう
頑張ってもらいたい。
直接は応援しない。
やってたの?くらいに
見守っておく。

ってかそうすると、ブログのネタも減る。
とても、レッズとジーコジャパンだけでは
埋め尽くせない。

しゃーないから書きますか。
posted by ポンケッタ at 22:18| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(3) | 広島カープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月17日

コンフェデ‘05メキシコ戦

サッカー日本代表は、
コンフェデレーションズカップにて
メキシコと対戦。

さっき、ニュースで見たら負けていた。
2−1だった。善戦でしょう。
柳沢も得点したし。

もう一つの、ブラジル―ギリシャは
3−0でブラジルだった。
強すぎるね、ブラジルは。
せめて、ギリシャくらいには
勝って終わりにしておかないと、
アジアの今後のW杯の枠が
減ることにもなるという。

ガンバレニッポン!!
posted by ポンケッタ at 06:32| 大阪 ☁| Comment(3) | TrackBack(2) | サッカー日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月15日

情けない。

日本ハム戦、先発はプロ初のダルビッシュ。

そして負けたカープ。

もう、当分応援する気がなくなりました。

明日は、ってか今日の未明から
コンフェデ杯。

見たいけど、無理だ。
ガンバレニッポン!
posted by ポンケッタ at 21:44| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(3) | 広島カープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月11日

楽天だけには4連勝

広島カープは10日、楽天と対戦。
相手のエースは(一応)エースの岩隈。
対するカープは若手の大竹。

最近、黒田でしか勝てなくなっていたところ、
何とか踏ん張ってものにした。
これは大きい。
大竹自身も日に日に成長しているのがよく分かる。

今後のことはよく分かりませんが、
何とかして踏ん張って
最終的にはAクラスで終われるように
頑張ってもらいたいものです。
posted by ポンケッタ at 00:06| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 広島カープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月09日

恋におちたらその後はどうなるか?

昨日は沢山のTBありがとうございました。
自分のブログでの記録を打ち立てるくらいのTBで
全然フォロー出来ない数だし、どうしたらいいのか
分からないくらいになってしまいました。

自分のブログでお礼だなんて全く失礼かも
知れませんが、ここで改めてお礼とさせてもらいます。

さて、「恋におちたら」が本当に面白くなってきた。
社長になった鈴木島男も結局は解任。
下町に戻ってやり直すんでしょう。

対する高柳も怪我から復帰し、独自の道を再び…

来週からの予想ですが、
鈴木島男も自分の道で再開する。

そして、高柳と再会する。

高柳と手を組み、再びフロンティアを自分たちの
ものにする…
こんなシナリオが描けそうな気がします。
posted by ポンケッタ at 23:04| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月08日

ドイツ、決まりました!!

サッカー日本代表は、8日、北朝鮮代表と
タイのバンコクにて無観客の中、戦った。
結果、2−0と快勝。見事、ドイツW杯への出場を決めた!!

実に良い試合でした。
主力を相次いで欠く中、補完した選手たちが頑張った。
最高だった。

以下、選手等の評価

ジーコ(采配)…駒が少なかったので、仕方がない。柳沢に代え、
遠藤を投入。守りながら攻める姿勢が保たれた。(5.5)

川口…決定的瞬間でのナイスセーブもあった。全体的には
危機的状況はなく、安定していた。(6.0)

田中…安定していた。守りでもいい面が何度かあったし、
良い場面でのパスカット、クリアもあった。(6.0)

宮本…良いディフェンスをしていた。また、バランスを
考慮しながら守りの統率をしていた。(6.0)

中澤…怪我を負いながら、よくやってくれました。
ディフェンスも何時もどおり体を張り、良かった。(6.0)

加地…良い上がりが何度かあった。クロスを上げる場所に
困っていたが、それは他選手の上がり具合もあったろう。(6.0)

中田浩…良いシュートもあった。ミスパスをしたり、
クロスの精度に欠ける面もあったが、良しとしましょう。(5.5)

小笠原…全体を見た上手いサイドチェンジなんかで
流れを作り出した。ポストプレーにも大活躍。(6.5)

稲本…上がるタイミングが良く、バランスも良かった。
決定打をミスした瞬間もあったが、中田英の代役を上手く果たした。(6.0)

福西…いつもどおりの安定したプレーで中盤を指揮。
良い場面でのパスカットなど、攻守に渡り地味ながら仕事をした。(6.5)

鈴木…他選手との連携がうまく図れていなかったのか、
タイミングや息が読めておらず、トップとしての機能を果たしていなかった。
(5.0)

柳沢…決定的な瞬間を何度か外しはしたが、
値千金の先制打!日本に柳沢がいて良かった。(7.0)

大黒…何度かオフサイドに悩まされたが、
3度目の正直のように駄目押しの2点目。勝利を決定付けた。(6.5)

遠藤…出場時間が短かったが、守り、攻め両方において
それなりの仕事をした。次第点。(5.5)

サポーター…スタジアムの外から、テレビの中継に聞こえるほどの
応援。今日の主役はこの人たちだと思う。(7.5)

これでドイツをものにした。
とりあえず一安心ではあるけども、
コンフェデレーションズカップもあるし、
8月にはイランとも闘う。
イランにも勝って、グループ1位で通過してもらいたい。

ほんとによくやってくれました。
改めておめでとうと言いたい気持ちで一杯です。

ニッポン!!ニッポン!!ニッポン!!
posted by ポンケッタ at 21:55| 大阪 ☁| Comment(3) | TrackBack(63) | サッカー日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月07日

やっぱり黒田!!

対ソフトバンク4回戦。
今日も黒田がやってくれました。
2ヶ月連続月間MVPも夢じゃないような
活躍ぶり。この、好調さが恐いくらい。

人気のワンコ、ミッキ―君は引退するかも
知れないし、
これから集客できるのは
ほんとに黒田と前田、
その選手たちにかかっていますなぁ。
posted by ポンケッタ at 21:18| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 広島カープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月06日

なにしよんじゃ、慶彦!!

高橋慶彦と言えば、広島カープ時代に
盗塁王に3回なったり、開幕からの連続試合安打を記録
するなど、広島カープの遊撃手の中では、
最もすごかった人と言われている。

実際、中国新聞のホームページ上での、
「20世紀のカープ・ベストナイン」では
遊撃手部門で圧倒的に1位であり、
他の選手の追随を全く許していないほど。

そんな高橋が、他のチームで
コーチ、ってのは知ってたけど、
何故広島にいないのか。
そんな目で見てしまうのは僕だけでないはず。

せめて、東出の教育・指導に
当たってくださいよ。慶彦様。


【関連記事】
「走れ!千葉ロッテ」〜高橋慶彦の挑戦〜
posted by ポンケッタ at 22:42| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(1) | 広島カープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月05日

知らん間に5連敗…

サッカー、サッカーと盛り上がっていると、
広島カープは何時の間にか5連敗してました。
あ〜、情けない。

しかし、森笠も怪我みたいで、
調子良い選手ばっかり戦線離脱していく気がする…

きっと、チームのマネージメントってのにも
問題がある気がする。

ということは、
監督の問題にも発展する。

広島カープファンに聞いてみたいよ。
本音で。

「山本浩二ってどうなんですか!?」
「来年も続けて欲しいと思いますか!?」


僕は、
絶対ノー!!だ。
posted by ポンケッタ at 18:07| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 広島カープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月04日

埼玉ダービー・ナビスコ杯

浦和レッズは今日、大宮アルディージャに勝ち、
予選リーグ1位が確定。
準々決勝への進出を決めた。
三都主がいなくても、大宮を3−1と圧倒。

レッズが去年の強さを完全に取り戻してきた。
嬉しい限り。

そう言えば、今日のスポニチで、
三都主が移籍可能性、とあった。
レッズにもいなくても何とかなる気もするし、
戻ってこなくてもいいから行ってもらいたい。

三都主は、
いつかのコンフェデ杯から、
ずっと駄目になり続けてる気がする。
彼のピークは過ぎたのでは
ないでしょうか…

そう言えば、6月4日、埼玉スタジアムと言えば、
丁度3年前、日本代表がベルギーと闘って
引き分けた日でもありますね。初めて勝ち点を
得た、歴史的な日でした。

関連記事:
スポニチ・ナビスコ杯試合結果


やりました!!…本日午前の自分の記事
posted by ポンケッタ at 22:37| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 浦和レッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

訂正とお詫び

次節、中村は出れないみたい。
あれが結局イエローカードになったとは
知りませんでした。申し訳ない。

どちらにしても、北朝鮮に勝つ、引き分けで
ドイツが決まる。

ので、

勝つしかないでしょ。

ツートップ、柳沢、鈴木。

中盤、稲本、加地、三浦、福西、小笠原

ディフェンス、宮本、田中、中澤

くらいで何とかなるんじゃないの?

小野、中田、中村…

一人でもいなくなる今の日本代表ってのは
なかなか想像し難いものです。
posted by ポンケッタ at 10:13| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

やりました!!

はぁ〜〜。勝ったよ、勝った!!
良かった〜〜!!おめでとう。
小笠原良かった。中田英も頑張ってた。
もはや、ヒデ不要論は打ち消された。
むしろ、三都主不要論を盛り上げていきたい、個人的に。
(レッズファンだけど、日本には必要ない)

今日の評価をしてみる。(10点満点厳し目に、日経新聞並み)

ジーコ(采配)…先発に小笠原、これ的中。でも、後半、
順番が間違った。玉田ボール触った?あと15分早くだしていれば、
もう1点取れたきもする。(5.5)

川口…全体的に安定してた。キックのミスとかあって
ちょっと冷や冷やさせてくれた。ナイスセーブもあった。(6.0)

田中…しっかり守備してた。たまにパスミスもあって、
戸惑ったりしてた。良いクリアもあったので、良し!(6.0)

宮本…守備を統率し、バランスを保ち、MFの選手を
押し上げようと図っていた。良かった。(6.5)

中澤…体を張った守備は見事で健在。欲を言えば、
ポストプレーからのゴールは見たかった。(6.5)

加地…クロスの精度は全般的に高く、上がるタイミングも
良かった。後半疲れていたが、もうちょっとガンバレヨ!!(6.0)

三都主…シミュレーションでのイエローカードは余計物。
ミスも多く、クロスの精度も低かった。次カード出れなくても痛手でない。
(4.5)

福西…全体のバランスを保つポジショニングやプレーはさすが。
安定度と冷静さではピカイチでした。(6.5)

中田英…良いシュートも打つなど、自らの役割を果たしていた。
日本に中田英は必要だ、と印象付けた。動きも良く、競り合いでの強さも
光っていた。(7.0)

中村…精力的に動いており、だいぶタフに動いていた。
自分で持ちすぎたりするシーンもあったが、周りの選手が
気を使って動いていれば、尚良くなったことでしょう。(6.0)

小笠原…突破力、良い飛び出しが何度もあった。そして生まれた
ゴール。文句なしのMVP!(7.5)

柳沢…ポジショニングの良さが光っていた。惜しいシュートも
放っていた。後半、孤立するシーンが目立ったのが
ちょっと可哀相にも思えた。(6.5)

稲本、中田浩、玉田は出場時間が少ないので
採点を割愛します。


さて、三都主と、中田英は北朝鮮戦、出れないことになった。
三都主のポジは何とかなるにして、中田英が出れないとなると、
遠藤を下に入れて、福西、中村で真中組ませるのかしら?
2トップでもいいかもね。北朝鮮だし。

それにしても、三浦淳は、スタンドで飴なめとった。
そんなんでいいのかね?

何にせよ、勝った!!
これでグイっとドイツが近づいた。
もう全部勝てるでしょ。
事実上決定!万歳!!
posted by ポンケッタ at 04:09| 大阪 ☔| Comment(3) | TrackBack(24) | サッカー日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月03日

はあ。なんで

っていうか、緊張する。
なんでだろ?
日本は勝つでしょうか?
いや、勝つはずだ!
絶対勝ってくれるはずだ。

そう思ってるから起きている。
そうなのだ。
信じている。

小笠原が決めたりする。
そうなるはずだ。
posted by ポンケッタ at 23:37| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
LinkShare アフィリエイト

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。