2005年10月15日

買収騒動@

どうやら、ライブドアは本気な模様。

関連記事:日刊スポーツ


ややこしいことになってきました。


楽天がTBSに事業提携したように、
間接的なアプローチで入るくらいなら許される気もしますが。

つまり、

広島のマスコミと事業提携・資本提携を図る。


広島の有力企業には引き続き
第三者割当増資をお願いする。


これも全部オーナー・松田氏次第なのでしょうか。


posted by ポンケッタ at 11:36| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(3) | 広島カープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バカヤロウナベツネ!!

10月14日。

野村選手の引退からまる2日経ちました。

自分、大分落ち着きを取り戻しそうな気配がしてました。



   が!!


10月14日付日本経済新聞朝刊。
スポーツ面に驚きの見出しが。

「巨人渡辺会長 広島買収の動き」

中身はこうだ。

「『楽天がTBS株を取得することに対し、
 三木谷社長からは相談を受けたとのこと。
 野球協約で2つの球団は持てない、と
 いうことは念を押しておいた。』(渡辺)
 
 また会長は『市民球団の広島をホリエモンが買う
 なんてこともある。現実に動きがある。』とした」


おいおいおいおい。


それは困ります。


このブログでも過去にこうした流れについて触れたことがあった。


参考記事:阪神上場騒動に思うこと。

すると、ちょっとした物議を醸し出し、
コメント欄がちょっくら掲示板化したということもあったが、
まぁ、それでよく考えてみたわけです。


楽天が、仙台に球団を作った。

これは楽天の戦略だし、ゼロからやった訳で
別にいいと思う。


でも、広島カープはそういう状況に置かれていない。


もともと広島にあった球団。


それを広島と全然関係のない会社に買われる?


やっぱり、これはおかしいのではないかと。


もし、ライブドアに何かしらの策略じみたものがあるとすれば、
ホリエモンが、
いつか選挙で当選したいがための、地場固め。

これ以外に考えられないわけです。


ということで、やっぱり反対票を投じます。




敵対的買収を避ける手段はあります。


第三者割当増資にて、
広島の会社に株を買ってもらうことです。


広島にもいい会社はたくさん、ある。


マツダだけじゃない。

最近よく絵を買うことで有名になった、(株)ウッドワン
ゴッホの自画像を落札したことは記憶に新しいはず。

ボールメーカー、(株)モルテン
同じくボールメーカー、(株)ミカサ
ジャムの会社、アヲハタ(株)

あの、カルビーだって、ルーツは広島です。
(現在本社は東京ですが…)

洋服の青山、青山商事(株)

福山通運(株)

市民球場にも看板出してる、ウツミ屋証券(株)

コンビニ売上全国ナンバー7、(株)ポプラ


キリないです。。。


広島の会社の社長さん、

広島カープを救ってください!!

よろしくお願いします!!



ついでだし、カープファンにとっては
重要過ぎる問題なので提言しますけど、
この事態の深刻さを分かってもらいたい。

買収に反対するというのであれば、
早いうちから手を打ちたい。

何か、野村選手の時のバナーみたく、
運動できんもんだろうか。

・口コミで、広島の会社の経営者に割当増資をお願いする。
・ブログで呼びかける。
・街頭でビラ配りする。


読んでる方いらっしゃったら、

良い案求めます!!

お互いに出し合って、
いい方向に持っていきましょう!!
posted by ポンケッタ at 00:45| 大阪 ☁| Comment(6) | TrackBack(15) | 広島カープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
LinkShare アフィリエイト

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。