2005年10月20日

ええじゃん広島デスティネーション

nomura-invis.jpg




今、関西のJR沿線及びJR車内では
かなりの数でこの「広島キャンペーン」広告にお目にかかれる。

他にも、竹内結子が尾道歩いてたり、
林芙美子(「放浪記を書いた明治時代(?)の作家」)の尾道とか、
とにかく、これからの紅葉の季節のため、
集客キャンペーンに力を入れている、広島県。


今日、広島県知事選が告示されるなど、
あ〜、そう言えば何年か前に藤田さんと本通りで握手したり、
その時、立候補してた古葉さん(元広島カープ監督)
とも握手したな〜とかいうことを思い出したりしてましたが、
今は(一時的に)広島県民でないので、投票も出来ず…

ちなみに、古葉さんの手はごつかったのだけは
よく覚えています。ちょうど、本通りのアンデルセン
本店の真ん前辺りでした。


上のポスターは、個人的には相当インパクトがあると
考えており、何度見ても一緒なのに、何度も見てしまう。


多分、インパクトだけじゃない何かもある。
それは、もしかすると広島カープファンじゃないと
分からないかも知れない。

もう少し広義に取れば、
この前の2000本安打で心を打たれたプロ野球ファン、
引退セレモニーをしっかり見届けてくれた
横浜ベイスターズファンかも知れない。

改札付近のポスターだったり、車内の中吊りだったり。
とにかく、野村フィーバーしてるように貼られている。
心なしか、じっくり見ている人も多い。
何となく、嬉しくなるし、その人に話し掛けたくなる。(←バカ)

広島ええとこよ、一度はおいで〜
と、見ている人に言ってあげたい。


これからは牡蠣よね〜。

牡蠣の入ったお好み焼きもうまいもんね〜。

なんか知らんが、自然に感謝致します。
同時に、広島カープの存在にも感謝致します。


広島にカープがあって良かった!!


当たり前かも知れないけど、
当たり前のことだからこそ感謝したくなるようなこと、
このポスターは何となく教えてくれた気がします。
posted by ポンケッタ at 22:27| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
LinkShare アフィリエイト

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。