2006年03月01日

ボスニア戦を見て。

思うところをずらりと書きます。




・三都主は不要


・三都主は不要


・三都主は不要


・三都主は不要



確かに浦和ファンですが、代表に三都主は不要。

ほんとにいらない。

・小笠原、君が代歌わないからモチベーション低いんだ。

・ボランチは、小野、福西で良い。

・日本には、3−5−2が良い。
 でも、国際レベルに合わせるなら、4−4−2も止むを得ない。
 となると、
 左には…誰?
 右は…阿部?

達也が、
怪我から復帰すると仮定して、
ベストメンバーを考えてみると、

    久保   達也
 中村        中田
   小野    福西
 中田浩       阿部
    中澤   宮本
      川口

となる。
23人には、
三都主も、小笠原も、大久保も、本山も
鈴木も、入ってない。
長谷部、松井なんかは入るでしょう。


ジーコは、
勝つ気があるのか?

こんな試合してて決勝T行けると思ってるのか?

何がベストメンバーだ?


あぁ。


せっかく脂の乗った選手が多いのに、
こんなに無駄に使われちゃっちゃ、
同情も出来ない。

次の4年のことも考えないといけないのに。

黙ってる協会もおかしい。

引き分けで良しとした報道陣もおかしい。

勝って当然の試合。
土壇場で引き分けただけ。

あれじゃ、クロアチアに勝てない。

実況「勝ち点1と考えれば大きい」
そりゃそうだけど、
W杯の状況の中で
同じような試合運びが出来るもんかってんだ。


今日はほんとにイライラした。


三都主。


同時に

憂いも感じました。


ジーコ。


もう限界です。


posted by ポンケッタ at 04:23| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(2) | サッカー日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月22日

インド戦、大勝!!

サッカー日本代表は、
アジアカップ予選でインドと戦いました。

いつもなら、
選手の評価をしますけど、
今日は、勘弁。
というのも、
三都主・加地以外は皆7.5点くらいだと思うからです。

(川口は、仕事そのものが回ってこなかったので
 難しいけど…)

特に良かったのは、

長谷部、小野、福西でしょうか。


長谷部のシュート、ゴールは
結果的に記録としては
巻のゴールになってしまったけど、
見ていた日本人からは
十分に
長谷部のゴールだとして記憶に残るはずです。



恥ずかしながら、
小野が「ジーコジャパン100ゴール目」を決めた時、
思わず涙が出てきました。

小野、福西のボランチのバランスは最高です。


次は、28日、ドイツにて
ボスニア・ヘルツェゴビナ戦です。

欧州組参加ってことで、
中田、中村、高原らが出てくることでしょう。

しっかりかみ合うように
頑張ってもらいたいものです。


posted by ポンケッタ at 21:41| 大阪 ☔| Comment(1) | TrackBack(27) | サッカー日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月10日

組合せ決定・日本はブラジルと

来年のサッカー・ドイツワールドカップの
予選組合せ抽選会が行われ、4チームごと8チームに分かれた。

その結果、日本はグループFとなり、
ブラジル、クロアチア、オーストラリアと対戦
することが決まった。

他のグループでは、
アルゼンチン、セルビア・モンテネグロ、オランダのグループCや、
メキシコ、イラン、ポルトガルのグループD、
イタリア、チェコ、アメリカのグループEなんかも
予選から面白い試合が期待出来そうだ。


日本のグループFは、
そりゃもちろんブラジルが飛びぬけて強いものの、
まだ恵まれていたように思う。

もし、グループCにコートジボワールの代わりに
日本が入っていたら…とてもとても想像出来ない。

クロアチアは7年前のフランス大会で戦って負けている。
オーストラリアもヒディングが監督をしていて
ウルグアイにも勝っちゃった勢いがある。

となると、ちょっときつい。

でも、だからといって、
組合せが決まる前の悲観したような気持ちがないのも確か。

「これなら何とかなるかもな」って気があるから。

恐らく、ブラジルには勝てないでしょう。
クロアチアには勝っても僅差、引き分けも有り得るでしょう。
オーストラリアにもどんな戦いが出来るか分からない。

結局、ブラジル以外の3チームの実力は拮抗していて、
多分、どこの国もそんな風に考えているはず。

クロアチアの監督は
「クロアチアがリードしてるでしょう」みたいなこと
言ってたけど、そうとも言えないのでは?

世代交代がうまくいってなくて、98年フランス大会の
ドイツみたいな印象がある。
しかも、自分の国がリードしてるとか言っちゃうと、
他国にはプレッシャーになるよりもモチベーションを
上げさせるだけだし、
自国内の選手には油断を生む要因ともなるでしょう。

正直、変わらないです。

確かに、FIFAランキングではこの3チームの中では
日本が一番上だけど、得点力不足はどうしようもないところだし、
左右両サイドバックの采配も何とかしてもらいたいところ。

小野とか久保とか、本来スタメン張っているはずの選手たちが
今後どうなるのかってのも気になるところ。

そして、他の3チームが
「2位狙い」だとしたら、
ブラジルには1敗仕方なく、あとの2試合を1勝1分で
抜ける、という公算になるはず。

となると、そういうチームが2つできるわけで、
ブラジルに何点取って負けるか、
勝つチームからは何点奪って勝利するか、といったところで
得失点差を左右することになり、
それが2位で決勝T進出のための大きな鍵となる。


色々本気になって書いてみちゃったけど、
すごく楽しみになってきた。
あとは、国民全体が盛り上げて、勝っても負けても
ジーコの責任ばかり追及しないこと。

もう選手の力量に委ねられている世界だと思うから。



ガンバレ、ニッポン!!
posted by ポンケッタ at 20:05| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(12) | サッカー日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

組合せ抽選会

もうすぐ、来年のサッカーワールドカップの
予選リーグ組合せ抽選会が行われる。

日本はどうなるでしょうか。



まぁ、どうなっても厳しい戦いになることは間違いない。


オランダやチェコがフリーで、
シードの国と合わせて鉢合わせになる可能性もあるからだ。


ここに来てかなり悲観している自分が恐い。


ベスト16なんてかなわないのではないかと思ってしまう。


98年フランス大会は、全敗。
それはそれで仕方がない。

02年日韓大会は、2勝1分でグループ1位で
ベスト16に進んだ。
正直、これは「ホームの利」があったからに他ならず、
相手も格上がたくさんいた、という訳でもなかった。
しかも、一応シードだったし。


ただ、ここでベスト16に進むようなことができれば、
日本の評価は相当上がるでしょう。

代表みんなが海外行っちゃうような事態にもなるでしょう。

そうなって欲しい。

頑張って欲しい。

と思うと同時にまた、
強いところと当たってもらいたいのも事実で、
そうなると、予選突破も出来ないような組になったりして…

果報は寝て待てってことで、
今日は早めに就寝したいと思います。
posted by ポンケッタ at 01:26| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | サッカー日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月16日

アンゴラ戦・辛勝!!

サッカー日本代表は16日夕方、国立競技場にて
アフリカのアンゴラ代表と戦った。

南アフリカ、ナイジェリアなど強豪が相次いで予選敗退する中、
ワールドカップ初出場を決めたアンゴラだったが、
そんなに強そうではなかった。(個人的感想)

新しいユニホームになって初めての試合、
結果は後半44分に途中出場の松井大輔がヘディングを決め、
1−0と何とか勝つことが出来た!!

これでサッカー日本代表の年内の試合は終わる。
年が明けたらついにワールドカップイヤーになり、
代表選手の選考も熾烈になるだろうし、色々大変だ。

今日の選手評価

川口 …枠に飛んだシュート自体少なかったが、
   ピンチではしっかりナイスセーブをした。(6.0)

宮本 …守りの部分では何時もどおりのリーダーシップと
   チーム全体のバランスを保ったが、パスミス多し。(5.5)

中澤 …本来の「中澤らしさ」が目立たなかったのは残念。
   守備のシーンが少なかった?そんなことはない。
   パスのミスも目立ったように思う。(5.5)

田中 …良い守備を見せていた。パスの面でも問題なかった。
   田中が前に出るシーンも見てみたいかも。(6.0)

三都主…いつもの代表・三都主よりは相当落ち着いていた。
   ただ、不必要なドリブルや孤立する場面も目立つ。
   それは、周りの選手の責任か…?三都主は、三都主。(5.0)

駒野 …突破で良い場面も何度かあった。ただ、攻撃への意識が
   強すぎたのか、守備してたのかなって感じもした。
   後半、バテ気味だったのを周りが気遣ってあげられればなぁ。(5.5)

稲本 …少しずつリズムを取り戻している感じ。今日も何度か
   パスカット、飛び出しでいいところがあった。稲本は
   遊ばせておくほうが良さそうだ。(6.0)

中田 …サイドチェンジや細かいパスなどで良い機転を作った。
   攻撃にも積極的だった。中田らしさが出ていた。(6.5)

中村 …ゲームメイクをしっかりやってました。細かいミスは
   あったものの、攻撃に良いリズムを作り出した。(6.5)

高原 …今日は何度もバーやポストに嫌われた。ちょっと焦ってる
   のかな?落ち着いてやればいつもの高原になれるはず。(5.5)

柳澤 …高原と並んで決めようとすれば決められるシュートを
   何本も外した。しかし、柳澤の良さはポジショニングやポストプレー
   だったりするし、ゴールの生まれたのも柳澤の折り返しから。(6.0)

〜〜〜〜以下 交代選手〜〜〜〜

松井 …松井が入ってリズムが変わった。中盤を活性化させるのに
   大変重要な役割を担うようになった。そしてゴール!!
   もっと長時間見てみたいものです。 (6.5)
(田中と交代)

大黒 …惜しいシュートが一本あっただけかな。採点は割愛します。
(高原と交代)

阿部 …あまり目立たず。セットプレーの場面でもあれば。割愛。
(稲本と交代)

ジーコ(采配)…小笠原が抜けたので3−5−2にする、というのは
分からないでもない。後半の交代は今後を見込んでのことでしょう。
小野も戻ってきた時なんかにどうしていくのかが見ものです。(5.5)


なんか、今日は盛り上がりもなく、そうか、そんなもんかって感じで
終わってしまったように思う。ワクワクするようなプレーがないのかな、最近。

だから早く小野に戻ってきてもらいたい。
久保も早く代表に復帰してもらいたい!!

年明けに期待しましょう。

それにしても、代表23人に入る争いは相当大変です。
中田も中村も福西も小野も稲本も松井も小笠原もいっぺんに出れる
ような仕組み…ならないもんねえ。MFもそれだけいればいいわけじゃないし。
誰か洩れるんだろうなぁ。次の関心事はそこになっていくでしょう。

とにかく、今日かって良かった。


国歌独唱が松浦亜弥だったのには驚いた!
しかしあれはどうしても19には見えん!
そろそろ「サバ読んでました〜」って公表するのかな…?
posted by ポンケッタ at 22:23| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(53) | サッカー日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月13日

日本対ウクライナ。止むを得ない惜敗。

サッカー日本代表は、12日、キエフで
ウクライナと対戦した。

ウクライナと言えば、ミランで大活躍中のシェフチェンコ。
しかし、高熱を出して欠場した。
これは日本にもチャンスがあると、思った国民も多かったはず。

コンディションは良くなかった。
雨が降り、風も吹き、気温は10度。


結果
日本 0 − 1 ウクライナ

後半43分、PKを決められて終わった…

以下、選手評価


川口 … よく守っていた。ピンチが多かった分、仕事が増えたけど、
     良いセーブを連発した。PKは仕方ない。(6.0)

坪井 … バランスよく守っていた。飛び出す場面もあったりして、
     ディフェンスの要をしっかり果たした。(6.5)

茂庭 … 坪井と並んでCBに入り、坪井のカバーをしっかりするなど、
     目立たないなりに、しっかり守っていた。(6.0)

駒野 … 前半は目立たなかったけど、後半に入り、サイド攻撃の
     場面が増えた。良いクリアも見受けられた。(6.0)

三都主… 必要のないファールをしたり、パスミスも目立ち、
     ロングスローが相手に読まれすぎ。 (4.5)

中田浩… ダイレクトパスを多用するなど、組織的な動きでよく頑張ってた。
     レッドカードで一発退場しなければ、もうちょっと見れたのに。(5.5)

稲本 … 中盤のバランスを図るべく、中田英との連携は比較的うまく
     行ってました。チャンスで思い切りの良さがあればなぁ。(5.5)

中田英… さすが!と言える動きと働きっぷりでした。声を出すだけでなく、
     動きの止まったチームに自らカツを入れたり。孤軍奮闘。(7.0)

中村 … ドリブルで突破したり、攻撃面でかなり良い面が見れた。
     スピードがあれば良かったけど。パスも良かった。(6.5)

高原 … 相手にプレッシャーを与えたり、溜めたりするのは
     相変わらず上手かった。決めてくれよ〜〜!! (6.0)

柳澤 … キープしたり、上手い具合に上がったりして、相手の
     タイミングを外した攻撃はさすがでした。けど、決めようさ。(5.5)


------------------------以下交代選手-------------------------


鈴木 … 何のために高原の替わりに出てきたのか…あまりコメントがない。(4.5)
(高原)

箕輪 … よくやってたんだけど、あなたのファールでPKになったね。
(柳澤) でも、よくやったのは分かってるんだよ。でもね。 (5.5)

村井 … パスカットしたり、良いところでプレッシャーかけたり。
(三都主)これからもっと見てみたいと思いました。 (6.0)

松井 … 当りが強くなったなぁという感想。ボールキープも出来て、
(中村) これからますます楽しみです。 (6.5)

大久保… ボール触ったかも分からないので、採点割愛。


ジーコ(采配)…個人的に、三都主と鈴木は大っ嫌いなので、彼らを
     使う限り、あまり評価したくない。ただ、今回は、日本から
     来ていない選手(宮本・大黒等)もいたり、小野もいなかったりで
     大変だったのはよく分かります。でも、でもさぁ、
     アタマを柔らかくして、もうちょっと考えましょう。


偉そうになってしまった。。。

僕は日本代表の何でもない。


鈴木に出番を与える必要性は今後発生しない。

三都主のポジションも真剣に代替を考えた方がいい。



さて、そうなると…


田中達也しかいないじゃないですか!

そうだよ!田中達也だよ!!



ドイツ本戦まであと8ヶ月…

今召集かかっている選手達の半分近くは切られていく…

早く次の体制を整えないと。まずい。


自分が考えるベストメンバー

            川口(楢崎)

        坪井       宮本
    加地                中田浩
              福西
       中田           小野
              中村
         田中達     柳澤

結局、今のサッカーでは4−4−2が機能する。
それは、W杯アジア最終予選でも証明済。

大黒、松井、稲本辺りは何時でも出れるようスタンバイしとく。
小笠原もいるかな。遠藤も!

別に、欧州に行ってるからって強いわけじゃない。
大事なのは結果を出すこと。
大久保なんて代表では結果が出てないんだ。
結果が大事。結果に至るプロセスも大事。

ある程度の猶予は見てもいいけど、
選択と集中を間違ったら、時間だけが過ぎて
何も得ないまま、本番を迎えてしまう気がする。

それじゃ、まずいよ。

出場機会が減っていく選手には、
短いところで結果を出してもらうしかない。

だから、そのためには、より多くの試合をこなすこと。

そう、結局それに尽きますね。


懲りずに色々試合して下さい。
でも、がむしゃらにやるだけじゃなくて、
何かを学び取ってください。


本気でお願いします、ジーコ監督!!
posted by ポンケッタ at 01:51| 大阪 ☀| Comment(4) | TrackBack(36) | サッカー日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月08日

引き分けとはね…

サッカー日本代表は、東欧遠征中。

ラトビアと戦って、2−2で引き分けた。


良かったんですけど。

特に、松井、中田、中村…


でも、やっぱり個人的に大久保は好きでありません。


もう代表での試合歴が20試合近くなるのに、
まだ得点ないわけじゃん。

そろそろ決めないと、
ほんとに田中達也の方がいいって言われる。


(個人的には、田中達也の方が既に上だと思う)


鈴木もどうなのよ。


いらんでしょ、今更。


ま、今回は、日本に残ってナビスコやったりする
チームもあったので、ベストメンバーとはもともと
いかないわけですから。
どうしようもないといえばそれまでな訳で。


それにしても、鈴木。

もう出番ないでしょ。鈴木隆行。


松井には期待できます。

中盤の残留争いは、ますます熾烈になるでしょう。



稲本ですら、残れるか分からないことになると思う。


とにかく次のウクライナ戦も頑張ってもらいたいと
思います。

posted by ポンケッタ at 22:42| 大阪 ☔| Comment(3) | TrackBack(35) | サッカー日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月17日

日本2 − 1イラン、1位通過決定!!

サッカー日本代表は、今日、横浜でイラン代表と戦った。
結果、2−1と何とかものに出来、最終予選を1位での
通過を決めた。

ゴールは、加地と、大黒。

玉田のパスにうまく詰めた加地、
小笠原のキックに、福西のポストプレーによる、
大黒のごっつぁん的ゴール!!

良かった、良かった…


ここから、選手の評価をしていきたいと思います。


ジーコ(采配)…いつものメンバーに戻して当然。
玉田、大黒の2トップが正しいのかは分からない(5.5)

川口…6.0 良いセーブもあり。飛び出しも良く、
全体的に落ち着いていた。

宮本…6.0 何時もどおりの安定した守り。統率も良かった。
飛び出す場面がなかったのは寂しいところ。

中澤…6.5 PKを招く危険なファールもあったが、
守りも良く、良いシュートカットもあり。中澤がいて良かった。

田中…6.0 目立って良かった点はないにしても、
地味に動き、しっかり仕事していた。僕は見てますから!

遠藤…6.0 良いディフェンスの場面もあり、福西とうまく
連携できていたように思う。もうちょっと落ち着きがあれば。

加地…6.5 初ゴールはしっかり詰めていた証拠。すごく
評価できるもの。上がりに工夫が欲しいけど、今日の主役でもあるでしょう。

福西…6.5 やはり日本には福西が必要。守りも良く、
ポストでもいい仕事をした。相変わらずの体を張ったプレーは絶賛せざるを得ない。

小笠原…7.0 今日、実は一番良かった。すごく動いていたし、
パスを縦に、左右に振り、流れを作り出した。後半疲れていたけど、
今日は小笠原が一番良かった。

三都主…5.5 良くもなく、悪くもなく…いつもの三都主。
クリアミスには冷や冷やしたし。バランスと安定が必要だ。

玉田…6.0 スピード、パス共に申し分なし。ただ、個人的には
結果を出したい焦りに刈られていただろう。チーム全体を見れればなお良し。

大黒…6.5 角度のないところからのシュートをしたりして、チームを
率先して攻撃型に作り上げた。スピードもあり、ゴールも決めた。
スタミナには難あり。

今野(遠藤と交代)…5.5 時間も短く、難しいけれど、
それなりに仕事していた。今後に期待。

阿部(玉田と交代)…短すぎるため、採点不能。


今日、たまたま見た朝日新聞の朝刊に、
水沼か、井原か、「阿部をリベロで使えば面白い」と書いていた。
確かに、そう思った。阿部が左でいけるなら、三都主よりいいような
気もする。

ま、何とか1位で通過できた。
今後、本大会に向けて、レギュラーだけでなく、
メンバーに残るための争いが熾烈になるだろう。
正直、今、安泰な選手なんて4〜5人しかいない気がする。
特に、中盤、フォワードは激しい争いになる。

小笠原は、スタメン起用されるのか。
遠藤は、どうなるか。稲本もいるし。

急上昇を続ける田中達也と玉田の争い。
久保が復帰すれば。高原はどうなるか。

大変だ。でも、この環境がいいと思う。
代表内でも戦いを続けて、更に上を目指して欲しい。
そうすれば、絶対にいい結果はついてくるはずだから。


posted by ポンケッタ at 22:02| 大阪 ☀| Comment(4) | TrackBack(34) | サッカー日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月09日

イラン戦の代表に思うこと。

田中達也も選ばれたことは嬉しい。

東アジア選手権で調子の良かった選手とかを
うまく組み合わせて、なんとか勝てるように
頑張ってもらいたい。

イラン戦は消化試合ではある。
でも、これで負けるのと、ここで勝つのとでは、
大きく意味合いが違うと思う。

1位で通過するか、2位のままか。

それだけでなく、選手のモチベーションや、
よりうまい組織作りのためにも、
勝って気持ちよくドイツに行ってもらいたいからだ。

具体的な選手采配はジーコだけが知ってるだろうけど、
自分も何か言えるとすれば、
・守備でいきなり坪井とか使うのは有り得ない。
・三都主はなしだ。
・大黒は、スタメン起用に向いていない。

といったところかな。
とにかく、ジーコの意味不明な采配には
疑問でありまする。

なんとか勝って下さいませ〜
posted by ポンケッタ at 22:44| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月03日

引き分け〜

サッカー東アジア選手権・日本代表対中国代表。

帰宅すると、既に後半で、2−0

テレビを疑いました。

しかし、ほんとに2−0

しかも、ほんとに五輪代表みたいなA代表。

淡々と進む後半、
「一体、何しに行ったんだろう?」と何度思ったことか…

そんな中でも、田中達也だけは頑張っていた。
とにかく、すごかった。
スピード、スピード、スピード…

今や玉田より評価は上にランクするだろう。

自分がレッズファンで、田中達也は早くから
目を付けていた、愛着の部分もあるかも知れないけど。
今日の達也も最高だった。

後半13分、ファールで倒される田中達也。
フリーキックを阿部が蹴る。
阿部はキックがほんとにうまい。

こぼれたところを茂庭が押し込んだ。


1点。


またまた淡々と進む。

でも、田中達也は素晴らしい。

後半、イラナイ男「三都主」も入ってくる。
大黒、玉田も投入される。

どっちもイマイチ、特に玉田。

そして、後半42分。

田中達也がミドルシュートを決める!!


気持ちよかった〜〜〜!!


正直なところ、日本代表が、東アジアのチャンピオンに
なろうが、なるまいが、個人的にはどうでもいい。

ドイツへ向けて、いい選手を発掘し、
育てること。それが一番重要だと考えるので。


田中達也は、A代表2試合目で初ゴール。

ライバル・大久保は15試合くらい出場して
未得点なことを考えれば、完全に達也の勝ちだ。
玉田とも立場は逆転しただろう。


ということで、
今は日本代表の結果よりも
田中達也の活躍を喜んでいます。

韓国戦は、
元のA代表に近い形に戻し、
達也、阿部あたりをスタメンでも面白いと思います。


でも、三都主は必要ありません。

ジーコ様、よろしく。
posted by ポンケッタ at 22:42| 大阪 ☁| Comment(1) | TrackBack(9) | サッカー日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月31日

負けたんですけど…

サッカー日本代表は、東アジア選手権で北朝鮮と対戦。

中田英や中村といった欧州組がいないので、
最初からどうもピリッとしなかった。

そして、失点。。。

後半、本山、田中達也、巻の順に投入。

本山は最悪だった。

三都主もミス多すぎるし。

相変わらず、福西がなんとか保ってる感じだった。

田中達也をもっと見たかった。
玉田より勢いとスピードがある気がするので、
今後、田中達也がスタメンでもいいような。


とにかく、三都主はいらないかな。
と、思った。

この選手権で勝とうが負けようが、
W杯でいい試合が出来ればいいわけで。
そのために、色んな選手を試す場と考えていれば
なんとかなるわけで。
もちろん、勝ってもらいたいけど、
その先にあるものを忘れちゃいけないと思う。

posted by ポンケッタ at 22:02| 大阪 ☁| Comment(6) | TrackBack(33) | サッカー日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月16日

有力選手の海外移籍

W杯アジア予選、コンフェデ杯を経て、
日本人選手に対する注目度がますます高くなって
いるようです。

特に、福西、中澤、小笠原、宮本…

対し、福西の所属する磐田、
小笠原の鹿島は移籍を完全に否定。
「契約残ってます」ときた。

行かせりゃええじゃないですか。
特に、小笠原。
ちょっと可哀相なこと言うと、小笠原は今、
小野がいないから出ているという面が強い。
小野が戻ってきたとき、果たして同じように
スタメンで出れるのか…はっきり言ってその
保証は全くない。可哀相だけど、これが現実。

小笠原自身のためにも、
小野に負けない実力をつけて、
日本全体のレベルアップを考えれば、
鹿島は移籍を容認すべきだと思う。

チームの利しか考えられないクラブは
古臭い気がします。

福西も同じ。
確かに、福西は誰がどうなろうと、
日本代表での自分自身のポジションを獲得し、
いつでもスタメンに定着するようになった。
技術レベルも安定感も高く、今や日本代表には
不可欠な選手だ。

それが、磐田に、日本にとどまっていていいのか。

福西自身は、本当は行きたいはずだろう。
それを認めてやるのもクラブの仕事だと思う。

海外で経験を積んで欲しいものです。
posted by ポンケッタ at 08:45| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月23日

コンフェデ杯‘05ブラジル戦

よくやった!!
ブラジルを脅かしただけでも十分な戦いだった。
中村が最高だった。
あんなシュートが決まる、しかもブラジルに。
日本のレベルも低くないことを証明してみせた。

残念ながら、1勝1敗1分でブラジルに並んだものの、
得失点差で及ばず、予選敗退となった。
結果だけが問われる世界ではあるけども、
プロセスも重要視したい。
今回のコンフェデ杯の目的は、
「ドイツで、世界に通用するかを試す場」だったはず。

チームとして、選手一人一人として、
色んな課題が見えてきたことだろう。
それでいいんじゃないか。
ほんとによくやってくれました。
言うことない気がします。

これで、アジアのW杯出場枠が減るなら、
それは日本の責任ではないと思う。

ほんとに面白い試合だった。
これからも進化し続けるでしょう。
だから、たまらなく楽しいよ、サッカーは。
posted by ポンケッタ at 07:07| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | サッカー日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月20日

コンフェデ‘05ギリシャ戦

ドイツは暑そうだった。
現地時間夕方6時半くらいからのキックオフだったのに、
まぶしそうな日差しがスタジアムに入り込んでいる。

そんな中、日本代表は、ギリシャ代表と対戦。

ギリシャはヨーロッパ選手権優勝という
輝かしい実績の元に選出されたチームだけど、
ユーロ2004だって、たまたま勝ちつづけただけだし、
いつまでも「欧州王者」の冠をかぶせてやるには
ちょっと限界がある。

さて、試合内容は、良かった。
パスが面白いほど通り、シュートも沢山打った。
当初、前半だけ生で見て、後半には寝る予定だったものの、
あまりに楽しい試合運びだったもので、
全部生で見てしまった。

誰が良かったと言えば、皆良かったけれども、
中でも、中村、中田英、大黒は良かった。

さて、ブラジルがメキシコに負けたので、
ブラジルに勝たないと、決勝Tに進出できない状況になった。
ブラジルに勝つ…夢みたいな話だけど、
したことないわけでないので、何とかなるのかも。
いや〜、どうだろ。厳しい気もする。

今日だけでも十分いい夢見せてもらったし、
まだまだ日本も出来ると思った。
コンフェデ杯でやるべき最低限のことはもうしたと思う。
後は、もっとがむしゃらにやってきて欲しい。
結果は後からでもついて来るだろうから。

ガンバレニッポン!!
posted by ポンケッタ at 07:27| 大阪 ☁| Comment(1) | TrackBack(8) | サッカー日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月17日

コンフェデ‘05メキシコ戦

サッカー日本代表は、
コンフェデレーションズカップにて
メキシコと対戦。

さっき、ニュースで見たら負けていた。
2−1だった。善戦でしょう。
柳沢も得点したし。

もう一つの、ブラジル―ギリシャは
3−0でブラジルだった。
強すぎるね、ブラジルは。
せめて、ギリシャくらいには
勝って終わりにしておかないと、
アジアの今後のW杯の枠が
減ることにもなるという。

ガンバレニッポン!!
posted by ポンケッタ at 06:32| 大阪 ☁| Comment(3) | TrackBack(2) | サッカー日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月08日

ドイツ、決まりました!!

サッカー日本代表は、8日、北朝鮮代表と
タイのバンコクにて無観客の中、戦った。
結果、2−0と快勝。見事、ドイツW杯への出場を決めた!!

実に良い試合でした。
主力を相次いで欠く中、補完した選手たちが頑張った。
最高だった。

以下、選手等の評価

ジーコ(采配)…駒が少なかったので、仕方がない。柳沢に代え、
遠藤を投入。守りながら攻める姿勢が保たれた。(5.5)

川口…決定的瞬間でのナイスセーブもあった。全体的には
危機的状況はなく、安定していた。(6.0)

田中…安定していた。守りでもいい面が何度かあったし、
良い場面でのパスカット、クリアもあった。(6.0)

宮本…良いディフェンスをしていた。また、バランスを
考慮しながら守りの統率をしていた。(6.0)

中澤…怪我を負いながら、よくやってくれました。
ディフェンスも何時もどおり体を張り、良かった。(6.0)

加地…良い上がりが何度かあった。クロスを上げる場所に
困っていたが、それは他選手の上がり具合もあったろう。(6.0)

中田浩…良いシュートもあった。ミスパスをしたり、
クロスの精度に欠ける面もあったが、良しとしましょう。(5.5)

小笠原…全体を見た上手いサイドチェンジなんかで
流れを作り出した。ポストプレーにも大活躍。(6.5)

稲本…上がるタイミングが良く、バランスも良かった。
決定打をミスした瞬間もあったが、中田英の代役を上手く果たした。(6.0)

福西…いつもどおりの安定したプレーで中盤を指揮。
良い場面でのパスカットなど、攻守に渡り地味ながら仕事をした。(6.5)

鈴木…他選手との連携がうまく図れていなかったのか、
タイミングや息が読めておらず、トップとしての機能を果たしていなかった。
(5.0)

柳沢…決定的な瞬間を何度か外しはしたが、
値千金の先制打!日本に柳沢がいて良かった。(7.0)

大黒…何度かオフサイドに悩まされたが、
3度目の正直のように駄目押しの2点目。勝利を決定付けた。(6.5)

遠藤…出場時間が短かったが、守り、攻め両方において
それなりの仕事をした。次第点。(5.5)

サポーター…スタジアムの外から、テレビの中継に聞こえるほどの
応援。今日の主役はこの人たちだと思う。(7.5)

これでドイツをものにした。
とりあえず一安心ではあるけども、
コンフェデレーションズカップもあるし、
8月にはイランとも闘う。
イランにも勝って、グループ1位で通過してもらいたい。

ほんとによくやってくれました。
改めておめでとうと言いたい気持ちで一杯です。

ニッポン!!ニッポン!!ニッポン!!
posted by ポンケッタ at 21:55| 大阪 ☁| Comment(3) | TrackBack(63) | サッカー日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月04日

やりました!!

はぁ〜〜。勝ったよ、勝った!!
良かった〜〜!!おめでとう。
小笠原良かった。中田英も頑張ってた。
もはや、ヒデ不要論は打ち消された。
むしろ、三都主不要論を盛り上げていきたい、個人的に。
(レッズファンだけど、日本には必要ない)

今日の評価をしてみる。(10点満点厳し目に、日経新聞並み)

ジーコ(采配)…先発に小笠原、これ的中。でも、後半、
順番が間違った。玉田ボール触った?あと15分早くだしていれば、
もう1点取れたきもする。(5.5)

川口…全体的に安定してた。キックのミスとかあって
ちょっと冷や冷やさせてくれた。ナイスセーブもあった。(6.0)

田中…しっかり守備してた。たまにパスミスもあって、
戸惑ったりしてた。良いクリアもあったので、良し!(6.0)

宮本…守備を統率し、バランスを保ち、MFの選手を
押し上げようと図っていた。良かった。(6.5)

中澤…体を張った守備は見事で健在。欲を言えば、
ポストプレーからのゴールは見たかった。(6.5)

加地…クロスの精度は全般的に高く、上がるタイミングも
良かった。後半疲れていたが、もうちょっとガンバレヨ!!(6.0)

三都主…シミュレーションでのイエローカードは余計物。
ミスも多く、クロスの精度も低かった。次カード出れなくても痛手でない。
(4.5)

福西…全体のバランスを保つポジショニングやプレーはさすが。
安定度と冷静さではピカイチでした。(6.5)

中田英…良いシュートも打つなど、自らの役割を果たしていた。
日本に中田英は必要だ、と印象付けた。動きも良く、競り合いでの強さも
光っていた。(7.0)

中村…精力的に動いており、だいぶタフに動いていた。
自分で持ちすぎたりするシーンもあったが、周りの選手が
気を使って動いていれば、尚良くなったことでしょう。(6.0)

小笠原…突破力、良い飛び出しが何度もあった。そして生まれた
ゴール。文句なしのMVP!(7.5)

柳沢…ポジショニングの良さが光っていた。惜しいシュートも
放っていた。後半、孤立するシーンが目立ったのが
ちょっと可哀相にも思えた。(6.5)

稲本、中田浩、玉田は出場時間が少ないので
採点を割愛します。


さて、三都主と、中田英は北朝鮮戦、出れないことになった。
三都主のポジは何とかなるにして、中田英が出れないとなると、
遠藤を下に入れて、福西、中村で真中組ませるのかしら?
2トップでもいいかもね。北朝鮮だし。

それにしても、三浦淳は、スタンドで飴なめとった。
そんなんでいいのかね?

何にせよ、勝った!!
これでグイっとドイツが近づいた。
もう全部勝てるでしょ。
事実上決定!万歳!!
posted by ポンケッタ at 04:09| 大阪 ☔| Comment(3) | TrackBack(24) | サッカー日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月03日

はあ。なんで

っていうか、緊張する。
なんでだろ?
日本は勝つでしょうか?
いや、勝つはずだ!
絶対勝ってくれるはずだ。

そう思ってるから起きている。
そうなのだ。
信じている。

小笠原が決めたりする。
そうなるはずだ。
posted by ポンケッタ at 23:37| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月02日

ピンチがチャンス!?

小野が骨折したって。
3ヶ月の戦線離脱だって。

まじか〜〜〜!!??

いや、そりゃまずいよ。

でも、まぁ、厳しいこと言うと、
1人抜けたくらいで予選も勝てないなら、
本戦で勝てるはずもないわけで。
小野にはゆっくり直してもらって、
次に戻ってきたときから、頑張ってもらいたい。

さて、中盤どうなるの?
中田がトップ下、俊輔、サントス、福西、遠藤辺りで
行くんでしょう。交代するとすれば、どうなるの?

この、ピンチがチャンスですね。
ってか、ここ勝ったら日本すげえ強くなる気がする。
特に、メンタル面で。

多分、そのために一番必要なことって、
中田の譲歩なんでないかな。
合わせながらプレーするような。

それが大事でしょ。

とにかく、誰も悲観なんかしちゃいない。
勝たなきゃなんともならんのだから。

ガンバレニッポン!!
posted by ポンケッタ at 20:42| 大阪 ☔| Comment(1) | TrackBack(4) | サッカー日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月27日

対UAE戦。

ってか、負けたんですけど…

ジーコで大丈夫なんか?
テレビでは前向きな発言ばっかりしてますが、
僕は相当苦しいような気がします。

あり得ねえよ。
まずいよ。

こんなところで負けてるチームが、
ワールドカップでベスト8目指してるだなんて
笑われちゃうよ。

まずい!!

このやばい状況を救えるのは誰か?

ジョーカーで

田中達也くらい
投入したほうが
いい気がします。

ジーコ更迭論、再浮上するのではないでしょうか?

僕はそう思いました。
posted by ポンケッタ at 21:32| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
LinkShare アフィリエイト

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。