2005年08月21日

駒大苫小牧のすごみ。

第87回の全国高校野球選手権大会は、
駒大苫小牧高校の、2年連続優勝という形で幕を閉じた。

夏の甲子園大会連覇ってのは、
57年ぶり6校目で、戦後は2校目。
過去には、今の中京大中京、桐蔭、広島商、
向陽、小倉が成し遂げたらしい。

ただ、昔と今を単純に比較するのもナンセンスな話だ。
明らかに、参加している学校の数が違う、というのが
一番大きな理由。

そんな中でも偉業を達成した、駒大苫小牧。
尋常ではない努力の姿を、今日付けの毎日新聞朝刊
から拾ってみた。

【社会面より】

今年のセンバツでは、2回戦敗退。
春季北海道大会では、屈辱的な1回戦敗退。

春季大会の帰りのバスで、林主将が呼びかけて、
ミーティングをやったという。
「これでは甲子園も無理。本気になろう。」

その後、決めたわけでもないのに、
選手一人一人の自主練の時間が増えた。

薄暗いライトの元でノック、打撃練習。
とある内野手のユニホームは、この練習で
3着もダメになったそうだ。春から今までの
半年弱の間なのだから、その量、質は測り切れまい。

寮の掃除も3年生主導。

「優勝旗を全員で返しに行く」を目標として、
南北海道大会では、重たいプレッシャーから
解き放たれた。

「あとは楽しもう」
甲子園では、伸び伸びと笑顔でプレー。
声を掛け合った。「あの時の苦しさがあったから、
みんなが一つになれた。」

そして、優勝した。

ピッチャーは、「このメンバーで臨む夏が
終わったことだけが寂しい」と言った。

【以上、抜粋及び編集】

恥ずかしながら、この記事を読んで泣いちゃいました。

高校生の、頑張る姿ってのには、
ほんとに感動します。

多分、自分も昔、同じようなことを
してきたから、これも大きいと思う。

でも、自主性はなかったなぁ。
駒大苫小牧の選手には、羨ましさすら覚えるのです。

posted by ポンケッタ at 13:12| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(4) | 高校野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月20日

駒大苫小牧連覇!!

予定通り、甲子園に行ってきた。

京都外大西対駒大苫小牧は、
思ったよりは乱打線とならなかった。

どちらかというと、緊迫した感じで、
でも、投手戦というほどでもなく、
普通の打ち合い、守り合いだった。

そして、駒大苫小牧が勝利。
57年ぶりに夏連覇という偉業を成し遂げた。

おめでとうございます!!

今年の高校野球は、なんだか話題も多く、
平年以上に面白かったと思う。

毎年こんなんだったら、
関西に住んでる限りは、
毎年行っちゃいそうだよ。
posted by ポンケッタ at 20:57| 大阪 ☀| Comment(1) | TrackBack(2) | 高校野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月19日

北海道対京都

高校野球は、今日、準決勝が行われ、
京都外大西が宇部商を破り、
駒大苫小牧が大阪桐蔭を破り、
京都対北海道の決勝になった。

駒大苫小牧は2連覇を狙い、
勢いのある京都外大西は初優勝を目指す。

今のところ、どっちが勝つだなんて全然分からない。

勢いから言うと、外大西だろうけど、
安定性から言うと、苫小牧。

個人的には、京都に縁も深いので、
京都外大西を応援する。

そう、応援に行く。

明日は、甲子園だ!

見に行ってくる!

一番いい試合になると思うから。

行くしかない!
posted by ポンケッタ at 21:42| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 高校野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月17日

バランス良く。

夏の高校野球はベスト8が出揃った。

北海道から九州まで、
割と色んな地区が残っている。

何年か前、ベスト8に四国の高校が
4つとも残ったこととかあったけど、
それに比べれば随分バランスが良い。

関西が2校残っていて、
東海が一つも残っていないことくらいか…

優勝は予測できないけど、
京都外大西・大阪桐蔭・駒大苫小牧・宇部商辺りは
面白くなりそうな予感がする。
posted by ポンケッタ at 00:31| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 高校野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
LinkShare アフィリエイト

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。